前回のアトリエ内イベント、春夏秋冬〜春〜では“冷えとり”にフォーカスして冷えとり靴下をはじめ、冷えとりアイテムの販売や冷えとりコーディネート展、お茶を飲みながら穴の空いた靴下をチクチク縫ったり、冷えとりについて情報交換する茶会を開催してきました。そして今回の春夏秋冬〜夏〜ではテーマを「夏の家仕事」とし、暑い夏でも家の中でできる手仕事を紹介してゆきます。
今回は糸花生活研究所 nysta o gnolaさんのご協力のもと手芸用品の販売やワークショップを開催してゆきます。ワークショップでは糸紡ぎとリボン織りの体験をしていただきます。糸紡ぎはやってみたいけれど、難しそうなイメージがあったり、道具や毛糸もどこで買ったらいいのかわからなくてなかなか手が出なかったという方、この機会にはじめてみませんか?ワークショップで使用する道具(スピンドルなど)やnysta o gnola オリジナルのアイテムの販売もいたします。手仕事や手芸など興味がおありの方、ぜひお立ち寄りください。

 

[ nysta o gnola  糸花生活研究所とは... ]
時間のかかる糸の仕事が、加速し続ける人間社会をもう一度小さな世界と繋げる ためのひとつの糸口となることを願って 、糸を使った手仕事を通して見えてく る小さな生活のスタイルを研究しています。
nystaは“糸を巻く”、gnolaは“ハミングする”の意味を持つスウェーデン語です。
人間がものを作り出す時間が、穏やかなハミングと供にあることを願い、道具や 素材から手で作ることを基本に、ワークショップ、教室、週に一度の小さな手芸店を開いています。

 
期間:2016年7月5日(火)〜24日(日) 11:00〜18:00
   ※営業日など詳しくは営業カレンダーをご確認ください。
会場:東京都目黒区洗足2-7-13 洗足ビル202
 
内容:①nysta o gnolaの手芸用品の販売(受注生産含む)
   リボン織り道具各種、スピンドル、紐編み用Y字フォーク
   裁縫箱各種、手芸テキスト各種
 

 
 

 
 
   ②nysta o gnolaの作品販売
   ウッドブロックプリントハンカチ
   草木染め毛糸、クロッシェアクセサリー

 
 
 
 
 

   ③nysta o gnola 藤原真子さんのワークショップ
    イベントのテーマである「夏の家仕事」にあわせ、
    暑い夏でも家の中で手軽にできる手仕事です。 
    →詳しくはこちら
 
 

 

定番のラインナップの靴を店頭販売。
サイズとお好みの色がありましたらお持ち帰りできます。
OUTLET商品の在庫もございます。
 
靴のラインナップについてはこちら
 


 

 

定番のラインナップの靴のご注文をお受けしてから製作します。
革の色の組み合わせ、靴底や靴紐の色などお選び頂けます。
季節などその時々に合わせて、限定色のご用意もございますのでご相談ください。
 
足の幅や甲の高さに合わせての調整も可能です。
(調整の具合によっては靴代にプラスして別途3,000円程度かかる場合もございます。)
 
左右の足の数値やかたちが大きく異なる場合や外反母趾などをお持ちの方などには、足の数値とかたちに合わせ靴型を修正し、試し履き用の靴(フィッティング用)をおつくりすることもできます。(靴価格+15,000円程度)
 
靴のお手入れについてはこちら
 


 

 

靴を履くシーン、履き方を考慮し、特別な1足をデザインからオリジナルで作製いたします。素材選びや靴型のフォルムなどじっくりご相談にのりながら製作いたします。
 
またすでにお持ちの靴の履き心地をよくする調整や、足にフィットするように革を伸ばすなどの調整も承っております。お気軽にご相談ください。